オデキが背中やお尻にできる

オデキが背中やお尻にできるんです。しかも、できた後に治らなくて困っているんです。聞いて下さい。
20代前半の頃、背中やおしりにたくさんのニキビが出来て、1年以上悩まされ続けました。
中学や高校の頃は顔の頬やおでこにできる思春期ニキビが悩みでしたが、思春期ニキビと比較すると、背中やおしりにできるオトナにきびは、いつまでも治らないという印象がありました。

痒みや痛みを伴う事も多く、化膿してしまうケースもありました。
水着や背中が空いた服は、とても着る事ができないような状態で、夏は本当に憂鬱でした。
就職したばかりで、慣れない社会人生活にストレスがたまり、不規則な生活が続き、食事が偏っていたことが原因だったと思います。
我慢できずに皮膚科に駆け込むと、お医者さまに「揚物などの油分の多い食事が多くありませんか?」と言われました。
その言葉通り、コロッケやメンチカツなどの揚物ばかり食べていたのです。
さらに、お医者さまによれば、背中のニキビは、「汗が原因かもしれない」とのことでした。
その当時、ジムに通っていたのですが、運動をして大量の汗をかいた後に、タオルで軽く拭いただけで洋服に着替えて、そのまま何時間も過ごしていたのが良くなったのでしょう。
皮膚科にしばらく通って、炎症を押さえる塗り薬を塗っていたけれど、少し収まってきたと思っても、再発を繰り返しました。
この経験からオトナにきびは本当に治らないと感じましたね。
飲み薬も合わせて処方してもらって、半年以上かけてオデキが徐々に収まってきましたが、本当に辛かったです。

私は大人ニキビが出来やすい